販売状況
他の施工事例を見てみる

愛知県清須市桃栄A棟

全居室に南側からの日光が当たり、ゆとりと暖かみを感じることができる住宅。

LDKに続き間の和室はお子様のお昼寝や、親御様とのご家族団欒にも。家族の繋がりを感じられる温かな空間が広がる住宅です。またLDKは通常のI型ではなくあえて変形させて、南面に対して間口の広い設計を施しています。

さらに、リビングと続き間で和室を備えており広々と使うことができるのも大きな特徴です(合計約25.2帖)。

コンセプト

全居室南向き。
風と陽光を愉しむ住宅。

この住宅の特徴は、「全居室に南側からの日光が当たる」ということです。また、南面に間口を広く設計しているので同じ大きさの住宅と比較しても広く感じることができるのが特徴です。

物件に対する想い

20年先まで家族と共に暖かく過ごしたい方に向けた住宅です。

こちらの住宅は、ご家族と永く暮らしていただくのに最適な住宅です。最大の特長は「全居室南向き」ということ。さらに、玄関上に吹抜けがあり、全体的に広く感じることのできる間取りとして設計。また、ダイニング掃き出し窓前の庭はプライベートを確保できるよう目隠しフェンス採用しています。

さらに、TVボードを兼ねたパーティション・ウォールは「エコカラットプラス」を採用。優れた調湿機能で快適な湿度を保ちます。その効果は珪藻土の約6倍、調湿壁紙の25倍。 結露を抑え、カビやダニの繁殖の抑制も期待できます。

災害に強い家づくり

・水害対策
地盤面を高くした設計。(以前、清須市で大規模水害があったため)

・耐震性軸組工法
直下率計算60%以上で地震に強い設計。(耐震性を良くするため)
地震に耐える壁 「許容応力度設計」で耐震等級3を取得。

物件概要

施工種別

新築

構造

木造

間取り

建物面積

125.88㎡(38.07坪)

土地面積

145.32㎡(43.95坪)

所在地

愛知県清須市

住宅の特長

1. キッチン横には奥様もうれしい勝手口を設置。
2. LDKと続き間になっている和室には押入れ付き。
3. 家の顔になる玄関には、採光に優れた吹抜け空間。
4. 全ての洋室に面した陽当たりの良いバルコニー。
5. 2Fにもトイレ・洗面台を設け、身支度をしやすく。

Verified by MonsterInsights