注文住宅は伊藤建設。「春夏秋冬」快適に安心に暮らせる住まいをご提案いたします。名古屋、尾張地域を中心に活動しております

トップへ戻る

家族の幸せを願った住まい

健康に心配りした建物仕様
現在の住宅は、昔(大正・昭和)の住宅に比べて、気密性が非常に高くなっています。法律も薬剤等の使用について、厳しくなっていますが、十分ではないと思います。家中の空気の循環を良くするため、吹抜け、広い階段などを採用し風通しを良くする。又、結露も必要です。少しの贅沢ではありますが、健康を第一にした住まいをお勧めします。シロアリ等の薬剤も健康に配慮しています。平成22年12月現在、過去10年間お客様より、入居後に皮膚病・ゼンソク等の病気になったとのご相談はありません。お客様ご家族の健康を、陰ながら願った住宅造りを今後一層向上していきます。

エネルギー効率・家中各室の冷暖差の少ない住宅造りお子様の自然な姿を素早く見れる住宅造り

柱の外側に構造用合板を外壁部全面に使用し、空気層を一層多く造り、断熱材との二重構造のエネルギーロス防止の家造りです。50歳代以降の心筋梗塞に配慮した、家中の寒暖差の少ない住宅造り。奥様がリビングよりの階段・吹抜けを通して、お子様の自然な姿を見やすくし、いじめ等にあっていないか早くわかる住宅造りをしています。

人に優しいシロアリの薬を採用

1990年代頃までは、シロアリの駆除剤(防蟻剤)は10年の保証が通常でした。今は5年の保証です。その理由とは…

白蟻を駆除するという事は生物を殺すということ。その生命力は違えど、私達人間も生物です。10年の間白蟻を駆除し続ける薬物は人間にも重大な害を及ぼすので強い薬を禁止し保証を5年に変え私達の安全を優先したのです。

しかし、薬剤の有効期間を縮めたから安心なのか?

『誠』を創るにあたりより安全にする為に、『天然素材』で確かな『効き目』のあるシロアリの薬にこだわって、商品を選定しました。

当社の基礎は内部の高さが400㎜と一般の基礎より高く湿気がこもり難い仕様になっています。さらに、基礎パッキンロングにより全ヶ所から換気をするので、床下で空気がこもる場所もありません。湿気が無ければシロアリは集まらないので、基礎仕様からもシロアリの対策をしています。
現在の住宅でも、不具合はゼロにはなりませんので、メンテナンス時の作業スペース高確保の為。